脂肪やむくみを取り去る|安心できる環境で施術を受ける|後悔しないほくろ除去

安心できる環境で施術を受ける|後悔しないほくろ除去

脂肪やむくみを取り去る

女の人

脂肪やむくみを取り去る

小顔整形の一環として、顔のたるみや余分な脂肪を除去して顔の輪郭を小さく整える治療方法があります。顔についた脂肪が落ちずにいることで顔の輪郭が大きく見えて悩んでいる方、または顔がむくみがちな体質であり、水分がたまることで輪郭が大きくなることを悩んでいる方にとって、有効な手法です。むくみや脂肪が多い原因は以下の点があります。顔は筋肉が少ないために有酸素運動等を行っても顔についた脂肪は燃焼効率が悪く、最後に残ってしまいがちです。また、顔はその構造上血の流れも悪く、老廃物や水分が残りやすいため、むくみも出やすくなっています。そのため、自力で顔の脂肪や水分を減らすことが困難となっています。小顔整形においては、本格的な外科手術によって脂肪を吸引除去するものから、内科的に薬を用いて脂肪をゆっくり流すものまで様々な手法で顔をスリムにすることが可能です。体にかかる負担や術後に回復するまでの時間に差があるので、それぞれの利点を知り、自分にあった治療法を選ぶ事が肝要です。

脂肪・むくみ除去法の詳細

顔の脂肪を除去する治療方法としては、代表的なものの一つとして脂肪吸引・切除が挙げられます。これは小顔整形の手法の中でも外科的な手術でメスを入れ、脂肪自体を物理的に吸引して取り去る手術です。即効性がありすぐにスリムになれる点、また狙った部位の脂肪を確実に取り去り、ピンポイントに形状を整えられるといったメリットがあります。ただ、切開手術になりますので、術後の回復に時間がかかります。それに対し、患者の体に負担の少ない方法として、近年行われ始めた手法として、顔の脂肪が気になる箇所に脂肪を融解する薬剤を注射し、脂肪を溶かしてリンパや血流を通して流してしまう治療法があります。切開せずに注射だけの処置になりますので、施術によるダメージがほとんどなく、すぐに日常生活に戻れます。また、むくみの原因になる余分な水分や、老廃物も一緒に流す作用を促進しますので、むくみの軽減にも役立ちます。上記の小顔整形のそれぞれの利点を知ることで、より効果的に顔の輪郭を整えることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © 2016 安心できる環境で施術を受ける|後悔しないほくろ除去 All Rights Reserved.